就職に必須!ヘアメイクなどの資格を取っていこう

資格取得は必須になる

ヘアメイク業界やネイル業界を目指していく場合、資格を取得することはとても大事なことと言えます。ヘアメイクやネイルに特化している資格を持っていないと就職が難しくなることもあるので気を付けましょう。資格は知識と技術を持っている証拠になりますよ。そこで、ヘアメイクに関する資格をチェックしていきましょう。

ヘアメイクに関連する資格をチェック!

  • JMAメイクアップ検定
  • アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定
  • パーソナルカラー検定
  • 美容師免許
  • ネイリスト技能検定
  • 着物着付師

就職に必須!ヘアメイクなどの資格を取っていこう

コスメ

資格はどこで取得する?

ヘアメイクは多くの人を美しくしてくれる仕事として様々なシーンで活躍しています。そんなヘアメイクですが、業界で活躍していくためにも資格を取得していきましょう。上記で紹介している資格は基本的にヘアメイクの専門学校で取得することが出来ます。学校に通って取得する方が確かな知識を得られて、多くの検定に挑戦することが出来るのでおすすめです。名古屋にはヘアメイクの学校が数多く存在しているので要チェックですよ。

資格を持っていると…

ヘアメイクなどの資格を持っていると仕事の幅が広げられる魅力があります。また、高度な知識と技術を持っていることも示せるので、スキルの確認という意味でも取得しておくと良いですよ。将来を考えて資格を持っておきましょう。

取得出来るものは取っておこう

学生のうちはスキルアップのためにも色々な資格を取得しておくと良いですよ。資格がたくさんあると色々なフィールドで活躍することが出来るでしょう。最近ではネイルもすごい人気なので、ヘアメイクの職業でもネイリスト検定やジェルネイル検定を取得する人も珍しくありません。お客様の様々な要望に応えるためにも、柔軟に対応出来るように多くの資格を取得しておくことです。

資格取得に役立つ!ヘアメイクが上達する3つの練習方法

イメージトレーニング

すぐにでも取り組める練習方法にイメージトレーニングがあります。最新の雑誌を見ながら、自分ならどのようなヘアメイクを施していくのかを膨らませていきましょう。ヘアメイクは常にスタイルが進化し続けているので、新しいスタイルを確立するためにも想像力を養うのは重要です。

ウィッグを使用した練習

ウィッグを用いた練習方法はヘアメイクの練習で基本となっています。顔だけのマネキンにウィッグを被せてヘアアレンジなどを練習・研究することが出来るでしょう。ウィッグを使用することで繰り返して練習が出来て、技術力が上がるメリットがありますよ。

本番を想定した練習

上記のウィッグを用いた練習と合わせて、実際にモデルを使用した練習もしていきましょう。やはり人にヘアメイクをしていくことが1番と言えます。人によって異なる肌や顔にヘアメイクをしていくことでスキルアップに繋がります。友人や家族などにモデルを頼んで、本番のような緊張感をもって練習していきましょう。

広告募集中